普段の汚れと軽いウオータースポットを除去します

磨き(ボディ)の実際の施工の様子

実際の磨き(ボディ)の施工の様子を写真、動画でご確認ください。

  • ボンネット
  • ドア(仮)

施工後の状態

  • ボンネット
  • ドア(仮)
「磨き(ボディ)」ではこんな施工をしています
  1. ボディの汚れを落とすため洗車をします。
  2. バフかけの際にダメージを受ける個所をマスキングテープで養生します。
  3. 塗装面を極力削らないように磨いていきます。
  4. エンジンルーム脇、ヒンジ、ガラスなど隙間に入り込んだコンパウンドの粉をかき出し清掃します。
  5. ボディの洗車をして終了です。

磨き(ボディ)で対応できること

  • 普段の汚れと軽いウォータースポットを除去して塗装面を綺麗にします。

磨き(ボディ)で対応できないこと

  • コーティング時の下地作りほどは磨きません。
  • 深い洗車キズ、飛び石で出来たキズ等には対応できません。

出張対応可能

水道、電源(家庭用100V)を用意していただければ、機材は持参いたしますので出張での施工が可能です。

出張範囲には無料範囲、有料範囲がありますので、こちらのページからご確認ください。

施工時間(目安)

3時間〜

※汚れ、ウォータースポットの状態により異なりますので、あくまでも目安です。

料金(目安)

SSサイズ~Lサイズ 15,000円
LLサイズ~XLサイズ 20,000円

料金は全て税込み

※汚れ、ウォータースポットの状態により異なりますので、あくまでも目安です。 ※出張範囲が有料の場合は、別途出張費用がかかります。

サイズの判断方法

車両の全長×全幅×全高をm(メートル)で計算し、下表と照らし合わせてサイズが決まります。

サイズ 数値 参考車種
SS ~8.4m3 軽自動車
S 8.5~10.4m3 タント等の背高軽自動車、ハッチバック系
M 10.5~11.9m3 bB、ノート
L 12~13.9m3 クラウン、アコードワゴン
LL 14~15.1m3 オデッセイ、ヴォクシー
XL 15.2m3以上 アルファード、エルグランド

例)トヨタ クラウンの場合

全長4.87m × 全幅1.8m × 全高1.47m=12.88602m3=12.8m3(小数第2位以下切り捨て)

よって、トヨタ クラウンはLサイズ(12~13.9m3)です。

愛車のサイズを計算してみる

計算ページで車両の全長×全幅×全高をmm単位で入力すると計算できますので、サイズを調べるときの参考にしてみてください。

Q&A よくある質問

磨き(ボディ)について、よくある質問とその回答をまとめました。

ご不明な点があるときは、こちらでお探しいただくと解決できるかもしれません!

お問い合わせ・ご予約はこちら

042-513-0306 (受付時間 9:00~20:00 不定休)

関連サービス